スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

その日のできごと

2012-03-05
原発OPそのオープニングの日の夕方は、東武デパートで日本酒「南部美人」一升瓶を買いぶらぶら歩きで画廊に向かった。今度は東武スーパーで優亞さんに頼まれたブランデーを買うために東武ストアに寄ってカードで払おうとしたら、見当たらない。焦っているうちに、HINAちゃんが迎えに来てくれた。
カバンに手を入れて「あ、カードみたいのあった」「え?」
全然違うじゃない、猿パンの耳じゃ。
 画廊についたら、沼田さんがゆるり。歌子さんにあげた木製のスプーンのプレゼントの作者。歌子さん実は木製のスプーンを使っていて大喜びとのお話をしたら、沼田さんもうれしそう。
 スーさんがキャベツ料理を作っている。僕は、キャベツ国旗のデザインが最高傑作か、あるいは尻手ぬぐいを見てないのでそっちが最高傑作かも。
 ふだんより少し多めの方々で、スーさんがあいさつを始めたら、10人ぐらいドーンと入ってきて、大混雑に。スーさんは外国人だから、外国人の顔をした友人が多かった。
 人が多すぎて、キャベツスープようやくゲット。御酢が入っていてなかなか美味。そこへ武田さんのキャベツカレーをおすそ分けしてもらって食べたら、
うーん、これはやはり東欧の味じゃね(一度しか行ったことないけど)。
 木下さんが、作ってくれた「千年画廊―モンパルナス」を披露。スーさんの311円パフォーマンスが全く理解できない、料金は一律であるべきだと粘る役者さん。一人で詩を口ずさんで涙している。木下さんの歌にも一くさり文句。遅れてきて食べ物がないとクレームをつける画伯の友人。画伯が急きょ、パスタを作ったら、今度は「しょっぱすぎる」だって。
 僕は木下さんの歌に涙しそうになったのだが。感性いろいろ、人生いろいろ、
思い入れのない人は、初めてきく歌には違和感を覚える。僕にとっては、ゴジラ入れるかどうかが大問題なのだが。
 いろいろ話しているうちに、自分の中の電池がプツリと切れた。集まってくれたみなさんありがとう。Kazgonはまだ夢の途中。
 

スポンサーサイト
tag :
コメント:
千年太郎さま。

当日は本当にお疲れさまでした☆千年太郎さんの心意気に感動(*^_^*)!
これからもついて参りますので、よろしくお願い致します☆≡
\(^ー^)/
[2012/03/08 22:08] | kareiko #CofySn7Q | [edit]
ご声援、感謝。
[2012/03/08 23:20] | 千年太郎 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://kazgon28.blog.fc2.com/tb.php/77-6da6abee

<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。